さぁ、次は何処へ行こう。 ~NC700X~
日々の何気ないお話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YZF-R25
bike 2

★ヤマハの新型250ccバイク、YZF-R25に試乗してきました。
友人がNinja250(14年モデル)に乗っていて、以前乗らせてもたらったことがあるので
軽く比較してみようかと思います。
あくまで素人目線での比較ですので、過度な期待はしないでください。
なんたって私の愛車がNC700Xですからね~。
ところどころでNC700Xとの比較も出てきますw

各公式サイトの画像を比較しながら読んで頂ければいいかなと思います。

YZF-R25公式サイト
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/yzf-r25/


さて、まずは外観、スタイリングから。
非常にエッジの効いたデザインのNinja250に対し、
R25は滑らかなラインを持ちつつも非常にシャープなデザインとなっています。
逆スラント型のヘッドライト、フロントカウルの左右の張り出しもあって
前側からの見た目、乗車時のメーター周りが大柄に感じられます。
リアのテールランプもシャープで非常にカッコイイ。
シャープながらも滑らかなラインを感じさせるので
Ninja250よりも女性受けがよさそうな印象を受けました。
私はR25のデザインの方が好きですね。

次にメーター周り。
ぱっと見の視認性はR25、Ninja250共にどちらも良好、アナログタコメーターで
走りに対して非常にやる気にさせてくれますw
ただ、R25はタコメーターの真横にデジタル表示のパネルがあるので、
若干右下にあるNinja250より見やすいかなと思います。
ギアポジションもシフトアップ、ダウンにダイレクトに反応してくれます。いいねこれ。
多機能メーターで、水温、平均燃費、瞬間燃費なども表示しれくれます。
NC700?wうるせいやぃw

ヘッドライトの視認性は残念ながら昼の試乗ということで確認出来ませんでした。
ただ、逆スラント型のヘッドライトは意外とカッコイイと思いました。
リア周りに関してはR25のテールランプが非常にカッコイイ。
Ninja250のボリューム感も好きですが、
見た目のシャープさとLEDの光が非常に好印象。
マフラーからスイングアームにかけてはR25が一歩上かな。
小さくまとまったマフラーもなかなかいい音がしますし、
スイングアームも角材ではなくちゃんと専用設計になっています。


それでは乗車から走ってみた感想といきましょうか。

まずは跨ってみた感じから。
先の感想でフロントが大柄に感じると書きましたが、それ以外はやはり250cc、
タンク周りは非常に細いです。他と比べてR25が大きいとかは感じなかったですね。
足つきは良好。私は身長171cm、60kgの平均的な体格ですが、両足踵まで着きました。
ハンドルを握った感じでは若干前傾姿勢になりますが、
これぐらならロングツーリングでも楽なのではないかと思います。
Ninja250の方が多少前傾がキツイかなと思いますが、わずかな範囲です。
あとは、これもわずかな違いなのですが、R25は出荷状態だとNinja250に対して
ハンドルが内側(手前)に角度が付いてるように感じました。
自然にハンドルを握ると、R25の方が少し脇を締める感じになるかなと。
私としてはもう少し奥にしてやりたい感じがしましたね。

車重も軽く、信号待ち等の停車時でも車体のバランスの良さを感じました。
これなら女性でも安心して乗れる気がします。
シートはNinja250よりも柔らかく感じました。
私に合っていたのか、前に座っても後ろに座っても非常にフィット感のあるシートでした。
ただ、普段NC700Xに乗っているせいもあって、
やっぱりこういうタイプのバイクは気をつけないとお股が痛いですねwあぅw


実際走ってみた感想としては、このバイク、なかなか良いじゃないか!
といった感じです。
先にも書きましたが、姿勢も非常に楽で乗り心地はなかなか。
ハンドリンクも素直で、切れ込み過ぎることもなく非常にナチュラル。
これは良い。
フェアリングに関してはNinja250が一歩上に感じましたが、
それでもうまく風を流していると思います。Ninja250がすごすぎるんだ…。
足回りも上々。
細かなギャップをうまくいなしてくれている印象です。
一度峠を走ってみたいですね。そこそこいけるんじゃないかな?
NC700?wだまれ小僧!w

エンジンに関してですが、なかなか元気よく回りますw
アイドリングは静かですが、回したときはNinja250と比べると
少しノイジーなエンジン音(排気音)に感じました。
だがしかし!
このエンジンはすごいw
エンスト?なにそれおいしいの?
ノッキング?なにそれおいしいの?
と言わんばかりの素晴らしいフィーリング。
ストップ&ゴーでもストレスなくス~ンと走りだします。
そして、なにより驚いたのが、6速3~40kmからでも
ノッキングすることもなくギュルギュル加速していきます。
もちろん加速自体はのんびりですが、NC700Xだとガッガッガッと
エンジン壊れるんじゃないかというようなノッキングを起こしますが、
R25のエンジンはどのギアでもほとんどノッキングを感じませんでした。
もちろん、各ギアを適切な速度で扱うのは大前提ですが、
このエンジンは非常に粘りのあるエンジンに感じました。

ただ、最高出力36psと、現状250ccバイクのなかでは最高スペックを誇りますが、
低回転からの加速はNinja250の方が元気よく加速する気がします。
最大出力、最大トルクの発生回転数の違いか、エンジンの味付けの違いか、
Ninja250に比べて、R25は若干低回転域ではおとなしい印象を受けました。
これが下のトルクが若干細いと感じられる原因かな~と思ったり。
ただ、おとなしいだけで非常に扱いやすく、恐らく低回転ではより街乗りを考慮した
設計なんじゃないかと思います。(最近はみんな考慮してると思いますが。)
R25のエンジンは私的には非常に好印象で、真剣に欲しいと思いました。
これは一日レンタルでもしてしっかり走ってみたいですね。

さて、試乗し終わって本気でR25欲しいと思いましたw。
Ninja250は流石に一日の長、完成度という面ではR25は及ばないと思いましたが、
それでも十分対抗馬には成り得るのではと思います。
女性に勧めるのであれば私はR25を勧めたいです。
もちろん好みですのでNinja250がダメなわけがありません。
刺激的な面はNinja250に歩がありますが、
素直さ、乗りやすさではR25に歩があるかなといった印象です。
今回は卸したての新車に試乗させてもらったので、
高回転は使うことが出来ませんでしたので、
慣らしを終えたこのバイクの本当の姿を
是非画面の前のアナタに!感じてほしいと思いますw

そこまでバイクに詳しくもなく、適当に感じたことをつらつらと書いてきましたが、
これで試乗したインプレを終わりたいと思います。
長々と失礼しました。


最後に、帰りに自分のNC700Xに乗って帰ったわけですが、
NC700Xクソでけぇw&クソ速ぇwww
トルク3倍はハンパなかったw
巷で散々な言われようのNC700ですが、やっぱり大型バイクでした。
そして、やっぱり私はNC700Xユーザーなんだなと思いました。
スポンサーサイト

FC2カウンター

つぶやき

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。