さぁ、次は何処へ行こう。 ~NC700X~
日々の何気ないお話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチツーリングin和歌山
★ここ2週間ほど左足を痛めていまして、我が愛車は寂しくカバーを被っておりました。
で、足の痛みも無くなったところで久しぶりに走って来ました。
行き先は和歌山県。
淡嶋神社・SL公園・根来寺・道の駅根来さくらの里

先ずは淡嶋神社。
人形供養として有名な神社ですね。
_DSC5667.jpg
境内には梅の花がチラホラと。
2割くらいの開花でしたが、近くに行くとふわっと梅の香りがしました。やっぱり花は良いですね。
DSCN0499.jpg
本殿正面。
DSCN0513.jpg
この本殿の右側に市松人形が、中央には雛人形、左側に日本人形と、
ところ狭しと並べられていました。
_DSC5683.jpg
ずらっと。
_DSC5718.jpg

_DSC5690.jpg

_DSC5715.jpg
市松人形はちょっと苦手なのですが、日本人形はとても綺麗で私としては部屋に一つ欲しいかも。
もっと汚れているかと思ったのですが、全体的にほんとに綺麗で写真取るのに必死でした(笑)
_DSC5700.jpg

DSCN0505.jpg
他にも、干支の瓦や置物、面に招き猫にカエル、狸、狐の置物等々、様々な物がありました。
テレビでは怖いイメージばかりがクローズアップされますが、
こうしてみると、素直にお役目ご苦労様でしたと言ってあげたくなりますね。
こういう神社もあるべきなんだと改めて思いました。

続いてSL公園。
実は本来ならば行く予定ではありませんでした。
根来寺に行く途中で偶然見つけ、SLの車体が道路から見えたので思わずふらりと。
DSCN0517.jpg

DSCN0515.jpg

_DSC5745.jpg

_DSC5750.jpg

DSCN0532.jpg

DSCN0535.jpg

DSCN0520.jpg

いやぁ、やっぱりSLはいいですね。
鉄オタとまではいきませんが、鉄道関係大好きです。
埼玉の鉄道博物館とかすごく行ってみたいですし(笑)
SLの運転席に入ったのは初めてでして、偶然係のおじさんが「中見ていいよ」と言ってくれたので、
初運転席デビューとなりました。
いやはや、現代の電車はレバー1本で制御しているのに、
この蒸気機関車の複雑さといったらもぅ!
電子制御の技術よりも、SLの技術の方がすごいと思うのは私だけでしょうか。。。
ここでも私はひたすらカメラを構えてましたw

さて、次は根来寺です。
ここが予想以上にいいところでした。
季節的に一番いいのは春かなと思います。
全体的に桜の木が多く植わっているので、満開の頃はさぞ美しく咲き乱れるのでしょう。
DSCN0544.jpg

DSCN0542.jpg
上の本殿の左に大きな桜の木が植わっていて、その向こう側が2枚目の池になります。
晴天の日で少し散り始めという頃が池側、本殿側共に一番綺麗なのではと思います。
_DSC5785.jpg
こちらは国宝の多宝塔。
_DSC5788.jpg
お地蔵さん。
_DSC5802.jpg
奥の院。
DSCN0548.jpg
奥の院その2
で、この奥の院こそがここの最大の魅力とでも言いましょうか。まぁ私の主観ですがw
左右は墓地になっているのですが、その両脇に大きな木がズラッと植えられていて、墓地と奥の院を覆っています。
そこが結構な距離があるので、一番奥に行き着いたときは明らかに光の量が少ないです。
そして、なにより物音が一つもしない。
耳をすませば自分の呼吸の音しか聞こえません。
奥の院で目を閉じ手を合わせると、空気の冷たさと相まって、
この世の空間ではないような、そんな錯覚さえ覚えます。
何も考えず、そこの空気のみを感じると、心が洗われるというのはこういうことなのかなと思わせるほどです。
実際すごく気持よかったです。
お寺好きの私としては是非もう一度訪れたいところでした。

最後に道の駅。
DSCN0560.jpg
ここでは少し休憩と、おみやげを少々買っていきました。

そういえば、今日一日でCB1300SBを5台発見。
うち一台が黒、他は赤白。
珍しくCB1300STも見かけました。
やっぱりSTかっこいいな。。
っと、浮気はいかんですたぃ。
私のSBこそ宇宙一さ!
うん、久しぶりに走ったら気持ちよかったです。

本日の走行距離:189km
本日の給油量:10.36L
本日の燃費:18.24km/L
お、良い感じになってきたね。もっと伸びろ~w

さぁ、次は何処へ行こう。

スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

プチツーリングin奈良。
★さぁ、前回の日記でCB1300SBのツアラー化が完了したので、
早速走りに行って来ました。
行き先は奈良!
自宅→針テラス→佛隆寺→吉野→明日香村→道の駅かなん→自宅
という感じで行って来ました。ざっくりしすぎ?w
まずは針テラスへ。
ここまでは高速でサクッと行きました。
IMG_1233.jpg

IMG_1235.jpg

_DSC5601.jpg
いやぁ、噂には聞いていましたがすんごぃバイクの数ww
未だかつてこんなにバイクが並んでいるのを私は見たことがありませんでしたw
軽く40台はあったか・・・?
とまぁ、ここまで来るのに1時間半くらいかかったかな。
結構寒かったので、ここで少し温まりつつ休憩。
次は千年桜で有名な佛隆寺へ。
IMG_1240.jpg

_DSC5609.jpg

_DSC5613.jpg

_DSC5639.jpg

_DSC5630.jpg
ここはすごく奥まったところにあるというか、
え?こんなところを通るの?というような細い道を登ったところにあります。
周りを山に囲まれたところにあり、今のような季節外れの時に行くと人っ子ひとりいません。
でも、花はさいていなくても、人もいなくても、
そこの空気だけは何か感じるものがあります。
あ、ちなみに私はお寺大好き人間ですw寺萌え~w
季節外れに行くことによって、上の写真のような葉が氷に包まれたものも見ることが出来ましたし^^
日本って素晴らしい。
さぁ、次は明日香村です。
_DSC5649.jpg

_DSC5656.jpg
佛隆寺から伊勢本街道を宇陀市から吉野町にかけて走ります。
その後、吉野町から桜井市、そして明日香村へと向かいました。
明日香村の目的地は飛鳥駅。
以前御彼岸の時期に電車で彼岸花、別名曼珠沙華を見に来たことがあったので、
久しぶりの駅に少し思いを馳せながら写真をパチリ。
石舞台古墳から橘寺、飛鳥歴史公園と抜ける道は綺麗で尚且つ風情があり、
やはりいいところだなぁとしみじみ。
最後にトイレ休憩もかねて、道の駅かなんへ。
IMG_1244.jpg

IMG_1245.jpg
小さいながら綺麗でいいところでした。
地元にもこれぐらいの道の駅が欲しいなぁと思いました。
ここで、DUCATIに乗っておられる方とお話することができました。
やはり初対面でも同じバイク乗りというだけでお話することができるというのは
素晴らしいものだと改めて思いましたね。
一期一会を大切に。
この後、一時間程かけて高速で帰路につきました。

なんだかんだでちょっと雪が降ったりと結構寒いツーリングとなりました。
それでも日差しはすごく暖かく感じ、春も近づいてきているのかなと予感させるところも。
相変わらずのソロツーリングでしたが、今日も楽しく過ごせました。

そういえば、今日は意を決して自分からピースサインをしてみました!
そうしたら・・・手を振り返してくれました!
いやぁ、大したことではないのにすごく嬉しかったww
なんとも言えない満足感w

本日の走行距離:230km
本日の給油量:14L
本日の燃費:16.4km/L
ん~、この燃費の悪さはエンジンオイルが原因のような気がしてた・・・。

さぁ、次は何処へ行こうかな。

ツアラー仕様
★バイクで一番好きなタイプはツアラーです。

と、いうことで私のCB1300SBもツアラー仕様にしました。
もともとCB1300STに乗りたかったのも、
トリプル仕様のツアラーバイクに憧れていたからです。
トリプル最高~( ゜∀゜)ノシ

だがしかし!
ハコを買うとなると10万前後かかる。。
さすがにそこまでお金はかけられねぇ。
なので、目星を付けていた商品はこれだ!

コミネ SA-206 サイドバッグ

これまたCB1300に乗っておられる方のブログで拝見して、
これしかない!と思いました。
私がまだCB400に乗っていたときから拝見していて、
CB1300に乗り換えたらこの人と同じ仕様にしようと思っていましたw

ではでは、こんな感じになりました。

IMG_1217.jpg

IMG_1218.jpg

IMG_1219.jpg

IMG_1222.jpg

IMG_1220.jpg

うん、かっこいい!
ただ、まだ少しズレている感じなので、
もう少し調整してバランスよく取り付けようと思っています。

ツアラーワッショイ\( ゜∀゜)/

で、この写真を撮った所が六甲山なわけです。
関西在住の方ならわかるかもしれませんが、
表六甲から登って行ったところにある展望台です。
(この時は甲山方面、六甲の裏手から登りました。)
この時気温が「1℃」なわけで・・・w
バイクで走っていると体感温度はマイナスの世界です^^;
とにかく寒かった。。。

とまぁこんな感じでツアラー仕様が完成しました。
サイドバッグは見た目がこのままの方が好みなので、
今は付けたまま保管しています。
ただ、外気に晒し続けた時の劣化が少々不安ではありますが。。
バイクカバーだけはしっかりかけて、日差しと雨からだけでもまもらないと。

さてさて、荷物もいっぱい積めるようになったことだし、
次は何処に行こうかな。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

マフラー交換!
★昨日の日記から早一日。
結局本日マフラー交換をしました。

ガスケットは届いていないんですけどね。

実は、今日用事で出かけまして、出かけ先の近くに大きなバイク屋さんがあったので
思わずふらりと立ち寄ると・・・
あ、あった!CB1300用のガスケット発見!
ということで、いそいそと一つお買い上げ。
ネットで発注したガスケットは純正マフラー用に置いとくことにしました。
あって困るものでもないしね。

夕方に帰宅して、早速マフラー交換作業。
マフラーになかなか入らないガスケットに四苦八苦しながら15分ほどで装着完了。
前日に直管にしておいたので楽チンですw

では、まずは交換前の写真から。
IMG_1211.jpg

これが交換後の写真。
IMG_1213.jpg

IMG_1214.jpg

IMG_1212.jpg

IMG_1215.jpg

ん~、存在感は純正の方がいいですね。
実のところ、私は純正マフラーの太さが好きなんですね~。
あんまりGP管とかのような細身のマフラーはあまり好みではありません。
嫌いというわけでもないのですが、なんかデカイ方が好きなんですよw

肝心の音は「重低音」ではないですね。
あくまで「低音」といった具合でしょうか。
まぁ純正に比べればかなりの低音具合なので、音としては十分です。
これ以上低音がきつくなると、家屋にかなり響いてしまうので、
住宅密集地ではトラブルになりかねません^^;

走行時の音は予想以上に静かですね。
アイドリングから3000回転あたりまでが一番うるさいと思います。
4000回転以上はエンジンの音が聞こえます。あくまで私の主観ですが。

重さに関しては、正直わかりません。
マフラー単体ではさすがにモリワキの方が軽いですが、
装着した感じとしては体感できるほどの変化は無いというのが感想。

うん、総じて満足な結果となりました。
あともう少しサイレンサーが太ければより良かったんですけどねw
アイドリングから街乗りまで、総じてうるさすぎるということもなく、
小気味いい低音を響かせてくれるので、
CB乗りではモリワキは定番すぎるかもしれませんが、
CB400のころもお世話になったモリワキが
私にとってはデザインも音もベストなんだと思います。


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

マフラー交換・・・
★マフラーが届いたので交換作業をしました。

モリワキ スリップオン ANO
IMG_1208.jpg

IMG_1209.jpg

思っていたよりも虹色が派手でなく、これはなかなかいいかもと思いました。
CB400に乗っていたときに、これのWTの方をつけていたのでWTの方を探していたのですが、
うむ、ええ感じじゃき。

が、しかし!
中古ということもあって、ガスケットを用意するのを忘れていましたw
おまけに気づいたのが純正マフラーを外した後という。。
なんとか元のガスケットが使えないかと純正マフラーをホジホジ・・・。

・・・・・・
・・・
ボソッ・・・

あっ。。

ガスケット潰してもた^^;

せっかく気分よく交換作業に入ったのですが、
あえなく中断。
近くのバイク屋へ行ったのですが、そこには対応品がおいておらず、
あえなくネットで注文。
5日ほどかかるということで、しばらくバイクに乗れません><
無理にガスケット外すんじゃなかったね。
なので、現在私のCBは直管でガレージにて待機中。。
さ、さすがに直管で乗る勇気はないよ!w

う~ん、早く届かないかなぁ。

作業前の確認はきちんとしないとね!(お前だお前w

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


FC2カウンター

つぶやき

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。