さぁ、次は何処へ行こう。 ~NC700X~
日々の何気ないお話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シール貼り。
★さて、自作ステッカーをペタペタしましたよと。
まずは全体からいきましょうか。
DSCN0811.jpg
こんな感じになりました。
前回のイメージとさほど変わりなく出来ました。
別角度を何枚か。
DSCN0815.jpg

DSCN0814.jpg

DSCN0816.jpg

DSCN0809.jpg
ボックスはやっつけ感丸出しですが気にしないw
多少のズレも気にしないw

フロントカウルとスクリーンにワンポイント。
DSCN0810.jpg
どうにもラインだけでは上手くデザイン出来なかったので、バラを咲かせてみました。
ん、方向性がズレてきたって?キニシナイw
DSCN0817.jpg
そしてスクリーンにyaeh!マークw
私自身は恥ずかしさからあまり自分からピースサインは出来ないのですが、
正直すごくしたいですw
ピースしてくれたらもれなく返していますし、自分からサインを出して、
返って来た時の嬉しさも知っていますので、今後はどんどんやっていきたいですね。
恥じらいなんて捨てちまえ!

最後に、先日撮り忘れたお気に入りのメッシュグローブ。
DSCN0807.jpg

DSCN0808.jpg
シンプソンのグローブは私に合っているのか、すごく使いやすいです。
デザインも好きですし、何よりこれは金属のプレートが付いているんですよ。
なんか無駄に高級感があって大好きですw
ただし、真夏はこの金属プレートが火傷しそうなくらい熱くなりますが、
好きという情熱の熱さに比べれば冷たいもんですw

次回はリムステッカーを貼り貼りしたいと思います。
メタリックレッドのものを購入済みなので、これを貼り終われば今回計画したカスタムも
一通り終了となります。
リムステッカーは難しそうなので、失敗しないようがんばります><

スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

春に向けて準備だ!
★今日は天気もよかったのでチェーン清掃をしました。
先週の雨やらでチェーンにサビが出ていたので、クリーナー等フル活用でピカピカにしました。
清掃前
DSCN0783.jpg
チェーン自体の汚れはそれほどでもないのですが、いかんせんサビが><
ホイールもゴールドなので汚れがすごい。。
ブレーキダストにチェーンオイルにと汚い汚いw
私は前のCB400の頃からKUREのチェーンルブを使っています。
クリーナーとセットで安いんですよw
そのかわり、粘度が少し低いせいか、よく飛び散りますけど。。。
他のルブを使ったことがないのでなんとも言えないのですが^^;
で、清掃後がこちら。
DSCN0785.jpg
ちょっとチェーン部が見にくいですが、ホイール共に綺麗になりました^^
これでしばらくは快適に乗れるかな。

お次に私のバイク用品を少し紹介したいと思います。
まずはシューズ。
エルフ シンテーゼ12
DSCN0791.jpg
初めて購入したライディングシューズです。
歩くのにも使えるので、多少柔らかめですがシフトチェンジもしやすくお気に入りです。
最近は底がすり減って滑り気味なので、出番は少なめになりました。
次はこちら。

エルフ シンテーゼ14
DSCN0793.jpg
まず履いて思ったのは、「硬てぇww」ですw
シンテーゼ12と比べても遙かに硬い。
歩くのにはあまり向きませんが、その分シフトチェンジやライディングに関してはシンテーゼ12よりもずっと良いですね。
ただ、通気性が全く無いので蒸れることが欠点。
冬でも1時間で汗びっしょりにw私の足が悪いというのもあるのかもしれませんが・・・。
次はウェアにいきましょう。

まずは冬用。
シンプソン&ホンダ
DSCN0805.jpg
シンプソンは初めて買ったライディングジャケットです。
初めてということもあり、やはりバイク用というのは良く出来ているなぁと思ったのを覚えています。
若干固いですが、デザインも気に入っているのでホンダの物と今後も使い分けていこうと思っています。
ホンダのジャケットは、バイクがホンダということもあり、ホンダで揃えたいと思ったので追加で購入。
シンプソンよりも柔らかく、首元と丈が長いので出先ではこちらの方が動きやすいです。
ポケットも大きく、この辺りもシンプソンよりも汎用性が高いのでお気に入りです。

次は春夏用にいきます。
どっちもホンダですw
DSCN0804.jpg
右側が去年から使っているメッシュジャケット。
真夏ではメッシュは必須ですねw
ただちょっとした気温の変化で極寒に変わるのが厳しいところ。雨合羽ワッショイ( ゜∀゜)ノシ
左側が今年新調したジャケット。
実は上記のジャケットがMサイズで、私の体にはあまりにジャストフィットすぎてちょっとしんどいんです。
なので、春から初夏にかけて着れるようにこちらを購入しました。
真夏はメッシュと2つ持って走ろうと思っています。ちっちゃいとはいえもったいないので当然着ますよw

次はヘルメット!
SHOEI XR-1100
DSCN0800.jpg
原付の頃は安いのをかぶっていたのですが、中型に乗り換えた時にそれなりのものをということで購入。
ARAIは個人的にデザインが好みでなかったのでSHOEIにしました。
安物とは雲泥の差。その性能に度肝を抜かれましたw
静粛性、ベンチレーション、空力とどれも素晴らしいです。

次にジェットタイプ
HONDA JS-3 (SHOEI J-FORCE3)
DSCN0798.jpg
こちらは今年新調しました。
フルフェイスの方が安全面では上なのでしょうが、いかんせん真夏は死ねるw
去年本気で厳しかったので、初めてジェットタイプを導入してみました。
真夏が楽しみだZE!

グローブは・・・写真撮り忘れました><
夏用はシンプソンとホンダのを2つ。
冬用はホンダのものを1つ持っています。
特に夏用のシンプソンは個人的にとってもお気に入りw
後日写真をアップしたいと思います。

後はリアボックスにGIVIのE350、
サイドバッグにコミネのSA-206を使用しています。

次は先日ブログに書いたステッカーでドレスアップの件。
現在こんな感じです。
DSCN0806.jpg
かなり綺麗に出来ました^^
一見純正に見えなくもない??w
残りのステッカーもカット済みなので、後日ペタペタして写真をアップしたいと思います。
自分でもどんな感じになるか楽しみです。

最後に、タイヤのことで悩み事が。。
私のバイクは前オーナー様が諸事情で3年間で2000kmしか走っておらず、
タイヤもほぼ新品の状態だったわけなのですが、
前後ともに製造年が2008年の44週と47週なのです。
3年半経っている計算になるのですが、
これは溝の減りに関係なく換えた方がいいのでしょうか。
ヒビ割れもなく綺麗なのですが、少し硬化している印象があります。
コーナーでの接地感が少し薄い感じもしますし、若干滑りやすい感じもします。(外に流れやすい?)
CB400の頃は純正でもしっかり食いついている感覚はあったのですが、
大型だとこんなものなのかなと思ったりもしています。
溝も8割ぐらい残っている状態ですし、ツーリング等普通にに走る分には問題ないので
なかなか替えるきっかけが無くて悩んでいます。
私自身、下道でも高速でもほとんどスピードを出さないので、替えなくてもいいかなと
思っているのですが、どうしましょうかねぇ。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

今後のカスタム。
★だいぶ春が近づいて来ましたね。
私も春に向けていろいろと準備をしているところです。
ヘルメットとウェアを春夏用で発注しまして、明日届きます。ワクワクw
なお、どっちも色は「赤」です。冬も夏も真っ赤っ赤ですw
何処に行くかも考えないといけないのですが、さて何処へ行くか。
しばらくはマップルとにらめっこかなw

さて、題名にカスタムと書きましたが、大したことはしませんし、するつもりもありませんw
いやぁ、今のとここれ以上弄る必要性を感じないので。。
とりあえず、自作ステッカーでドレスアップでもしようかと考えています。
イメージはこんな感じで。
CB1300イメージ

まだイメージなので全く手を付けていないのですが、なんかもうこれでいいような気もしますw
もろに現行のカラーを真似てみました。
地味にリアサスのタンクも金色にw
こうするとリアボックスまで純正に見えてしまう不思議wえ?私だけ?w
正直、元のカラーも好きなのですが、同じカラーのCBが山のようにいるので、
少しでも自分だけのCBにしたいなぁと思いデザインしてみました。

ちなみに使用した画像は納車後すぐの画像なので、スクリーンもマフラーもまだノーマルです。

そういえば、現在モリワキのスリップオンを付けているのですが、前回ブログで紹介したマフラーは外しました。
なぜだ!
坊やだからさ。

ちげぇしw
いやぁ、実は前のマフラーは排ガス規制で2007年モデルまでしか対応してなかったんですよw
取り付けから走行まではまったく問題なくて、車検だけが通りませんよという。(ちゃんと確認しましょうね~w)
それでもやはりきちんと対応のものを付けたいので、2008年モデル以降対応のマフラーを買い直しました。
色は同じANOです。最初はWTの方がよかったのですが、もう愛着が湧いてしまいましたw

さてさて、まずはカッティングシートを買ってこないといけないか。
あとリムステッカー。
よぉし、電装系に手を付けない分、こういう所で頑張るぞw

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

危機一髪。
★本日、地味に危なかったことが。

昼間に買い物に行くためにバイクを引っ張り出して出かけたのですが、
途中から軽トラックの後ろを走っていたわけです。
まぁ特に急ぐ理由もないのでそのままのんびりと車2台分くらいの車間距離で軽トラの後ろを走っていました。
目的のお店の途中に、結構急な坂道があるのですが、

そこで事件発生!

な、なんと軽トラの積荷が重力に負けて落ちてきましたwww
私自身、無意識に身の危険を感じた為か、すごくスローモーションに見えました。
積荷が傾き、地面に跳ねて、転がって、すべてがスローでした。

もちろん私はとっさに避けたのですが、一つの落下物が私の避けた方へ跳ねてきました。
さすがに急な坂道ということもあり、転倒・後続車のことを考えるとハンドルを切ったまま止まるわけにもいかず、
そのまま前輪で落下物を弾き飛ばすことに。
正直今になって考えれば、弾き飛ばした先に対向車が来ていたらそれこそ事故になっていたかもしれません。
なので、私自身危ないことをしたと思っています。
それに、タイヤで弾くことが出来たから良かったものの、その落下物に乗り上げていた可能性もあるわけで。
今回は本当に運が良かったとしか言いようがありません。

恐らく、落下物を完全に避けようとしていたら、左のコンクリーウォールに衝突した上、転倒、下敷きで左足骨折ぐらいはいっていたと思います。バイクも大変なダメージを受けていたでしょう。
弾くことが出来ずに乗りあげていれば確実に転倒していたはずです。
最悪そのまま後続車に当たっていた可能性もあるわけです。
結果として、運良く私もバイクも無傷で帰ることが出来たのですが、
しばらくはトラックの後ろは走れそうもありません。

事故はいつどこで起きるかわからないと改めて感じましたし、
気をつけて走っていてもこういうことが起こる可能性があるということを常に考えて走らなければと思いました。

ちなみに、その軽トラは全く気づかずにそのまま走り去りました。
クラクションでも鳴らせばよかったと思ったのですが、
当の私はそんな余裕もなく。。

なにはともあれ、私も含め事故にならなかったことが幸いでした。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

ツーリングin和歌山 第2話
★今回は前回に引き続き、和歌山へ行ってきました。
ただし、今回は2台で行ってきました!
久しぶりに友人のドラッグスター400と一っ走り。

目的地は「潮岬」です。

朝7時に地元を出発、高速を使って一気に和歌山県の南紀田辺ICを目指します。
途中、あまりに寒かったので紀ノ川SAで休憩を挟みました。
今日はドラッグスターと一緒なので、終始時速80~90kmでのゆったり走行。
というかこのくらいの速度が一番気持ちよく走れますね。

南紀田辺ICを降りたら一つ目の目的に向かいます。
はい、「奇絶峡」に到着です。
DSCN0638.jpg

DSCN0653.jpg

DSCN0643.jpg
春や秋に行けば綺麗な桜に紅葉と見ることができるのですが、
いかんせん今はまだ3月。。
梅の時期にもまだ少し早かったみたいで、梅の木もまだまだ蕾でした。
ただ、ここのメインは滝ですね。
この朱色の端を渡ったすぐ先に滝があります。
水もすごく綺麗で、目を閉じればストレスも吹っ飛ぶほどに気持ちよかったです。
行楽シーズンにもう一度来てみたいところですね。

さて、ここからは国道42号線をひたすら道なりに走って潮岬を目指します。
なかなかの快走道路で、車に詰まることさえなければすごく気持ちいい道路です。
途中、道の駅「志原海岸」に立ち寄り、お昼ご飯。
といっても私はコンビニのおにぎりでしたけどねw
海を眺めながら海岸で食べるおにぎりというのもうまいもんです。
DSCN0658.jpg
高速を走っている時は曇り空だったのですが、和歌山に入ってからはすごく
天気が良くなりました^^
おかげで海はとっても綺麗!いやぁ、ほんとにいい天気になりました。
DSCN0666.jpg

DSCN0669.jpg

少しゆっくりした後、再び海沿いを走りながら潮岬へ。
まずは灯台から周ります。
で、灯台前まではバイクで行きました。
ここでスタンドを立てた瞬間…ズズズ。。。
うぉ、沈む沈むwww
前日の雨のせいか、このクソ重い車体のせいかw
とりあえず平たい石をかましておきました。
さて、いざ灯台へ!
いやぁ、いい眺めですなぁ。。
いい眺めなのですが、私は泳げないので落ちたら死ぬなぁとか考えてたり。
DSCN0676.jpg

DSCN0674.jpg

DSCN0679.jpg

DSCN0681.jpg

DSCN0684.jpg

DSCN0694.jpg

灯台の上からすぐ真横に神社があるのが見えたので、
お寺、神社好きの私としては行かない理由はないわけで。
反面、私の友人はいまいち興味がないらしく、神社の写真を撮る私の邪魔ばかり
してきました。
私の友人はとにかくデカイんですね。
もうドラッグスター400がまるでマグナ50かのごとくw
おそらく私&マグナ50と、友人&Vツインマグナで比率が同じなんじゃないでしょうかww
さすがにそれは言い過ぎかw
DSCN0704.jpg

DSCN0708.jpg

DSCN0710.jpg
で、この神社の脇にこんな道が!
トトロに出てきそうなw
DSCN0712.jpg
ここを進めばトトロに会えるかも!?
DSCN0713.jpg

潮岬灯台の道でパチリ。
DSCN0728.jpg

さて、灯台と神社を後にして、次は本州最南端へ。
ここで写真をパチリ。
うん、ええ感じですなw
DSCN0735.jpg
歌丸師匠!?
DSCN0732.jpg

次に橋を渡ってトルコ記念館へ。
ここはせっかくここまで来たんだからとりあえず寄っておこうと思ったので。
DSCN0737.jpg

DSCN0742.jpg

DSCN0754.jpg
アホスww
DSCN0749.jpg

さて、時間も時間なのでさっさと次の目的地へ向かいます。
国道42号線から国道371号線へ入り、一枚岩へ。
いやぁ、すごいスケールです。
おまけにすごく静かで気持ちのいいところです。
ここで少し休憩して、ルート確認。
DSCN0762.jpg

DSCN0761.jpg

DSCN0755.jpg

DSCN0757.jpg

DSCN0758.jpg

DSCN0766.jpg
現時点で4時前、最後に道の駅「椿はなの湯」で足湯にでもつかろうかと思っていたので、
そろそろ出発。
が、ここからが予想外。。。
一枚岩から国道371号線を少し上がって、県道39号線へ…。
県道というか険道だろうこれww
道の状態も悪ければ、交通量が少ないせいか石やら何やらがごろごろと。
おまけに去年の台風12・15号で川が氾濫したところらしく、
道中工事が多かったり、川の方はほとんど手付かずで、
崩落した橋や支柱から折れ曲がった橋、落ちたつり橋には流木が絡まりあったままだったりと、
テレビでは見ていましたが、実際目にしても相当酷かったであろうことが伺えました。
ヒヤヒヤしながら39号線を抜け、国道42号線へ入ります。
そこからはひたすら道なりに道の駅「椿はなの湯」を目指します。

さぁ、大分疲れが出てきたところで道の駅に到着。
体も冷えてきたこともあり、足湯へ向かいます。
DSCN0768.jpg
が、しかぁし!!
足湯に着くと、なにやらジョボジョボという音とともにお湯が抜けていくではありませんか!
ちょっw何時までだっけと看板を見ると、「~午後5時」…現在午後5時ちょうどでした(T-T)
時間を勘違いしていた私がいけないのですが、あまりにもタイムリーすぎる出来事に流石に唖然w
ただ、せっかくだし温泉入っちゃうかということで、予定変更で「椿はなの湯」で温泉に入りました。
温泉なんて何年ぶりかというぐらいに久しぶりでしたが、
冷えた体にはしみる気持ちよさでした。うわ、ぬるぬるする~wと一人ウキウキw
しっかり体を温め、ここで1時間ほどゆっくり休憩。現時点で午後6時。
この後、いよいよ兵庫県へ帰還すべく高速へ。
温泉で温まったこともあり、大分楽に走れるようになりました。
ただ、疲れていることに変わりはない&ナイトランになるので、
30~40kmおきにあるSAでちょこちょこ休憩しながら帰宅しました。
家に着いたのが午後10時半。

走行距離490.4kmで15時間半のツーリングとなりました。
私のツーリングでは過去最も距離を走った今回となりました。

本日の走行距離 490.4km
本日の給油量 25.62L
本日の燃費 19.14km/L

おぉ!また更に燃費が上がったぞwスバラシイw
目指せリッター20km!

さぁ、次はどこへ行こう。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


FC2カウンター

つぶやき

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。