さぁ、次は何処へ行こう。 ~NC700X~
日々の何気ないお話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったりツーリング。
★先日友人と兵庫県相生市の方までツーリングに行ってきました。
この日はNewアイテムとして、SMH-10というインカムを導入。
道中いろいろ会話しながら走りました。
正直これは病みつきになりそうです(笑
高速走行でも問題なく聞き取れますし、
操作性も抜群です。
欲を言えばB+COMの方がよかったのですが、
なにせ値段が倍違うので…。

そんなこんなで宝塚ICから中国道の加西ICまで高速で走ります。
そこからとあるトンネルを目指して県道80号線を目指します。
道中いろいろ迷いながらものんびり楽しく走っていました。
そして到着!

大正10年に造られたレンガ製のトンネルです。
車一台がギリギリ通れるほどの幅しかなく、
まさに、
「トンネルのむこうは、不思議の町でした。」
と言いたくなるような独特の雰囲気を醸し出すトンネルでした。
DSCN2084.jpg
こういう雰囲気大好きです。
DSCN2085.jpg

DSCN2088.jpg
いやぁ、ほんとにすごいです。
DSCN2091.jpg

さて、トンネルを後にして次は書写山円教寺へ向かいます。
ここはトム・クルーズ主演のハリウッド映画、
「ラストサムライ」のロケ地ということで有名ですね。
私としては渡辺謙や真田広之の方が好きですが。
DSCN2097.jpg
境内へはロープウェイで上ります。
DSCN2098.jpg
ひぇぇ、高所恐怖症なんですよね私…。
DSCN2102.jpg
境内へ向かう途中の鐘。
DSCN2110.jpg
境内の門が見えてきました。
DSCN2114.jpg
この門もいい造りをしています。
DSCN2115.jpg

もう少し歩いていよいよメインの建物のところまでやってきました。
DSCN2122.jpg
スケールが違いますね。
DSCN2125.jpg

そしてキター!
有名なところですね。
これのもう少し右のところに、トムクルーズが楽屋として使った
建物があります。なんでか写真撮るの忘れてました^^;
DSCN2134.jpg

DSCN2136.jpg

DSCN2145.jpg

DSCN2148.jpg
この後、1時間ほど円教寺内を見てまわり、
次の目的地へ向かいます。

再び県道80号線へ戻り、播磨テクノライン方面へ向かいます。
そこから相生市方面へ下っていき、
道の駅あいおいペーロン城まで行きます。
その後、はりまシーサイドロードを走り、
道の駅みつ方面へ。

そして、世界の梅林を見に行きました。
うん、咲いてましたよ。
ちょっとだけね(笑
DSCN2155.jpg

DSCN2162.jpg

DSCN2165.jpg

DSCN2176.jpg

DSCN2177.jpg
ちょっと早すぎたようです。
まぁでも少しだけでも咲いていたのでよしとしましょう。
梅は桜よりもカワイイ蕾や花なので好きです。
DSCN2180.jpg
さて、CB1300SBとあと何回走れるかな。
その時までは大事に乗るからよろしく頼むよ。
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

突然ですが…。
★突然ですが、近々CB1300SBとお別れすることになりました。
まぁ、乗り換えなわけですが。
新しいバイクはまだ届いていないのでもうしばらくは
CBにお世話になります。
乗り換えの理由はいろいろあるわけですが…、
一番の理由は私がCBを好きすぎるということでしょうか。
可愛さあまってなんとやら。
書けば長くなるので書きませんが、
決してCBに不満があるわけでも、乗りたくないわけでもありません。
間違いなく私にはCB1300SBが一番なバイクです。

だからこそ乗り換えるというか…。

ん~、なかなか複雑なところですが、
とりあえず報告まで。。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

岡山までビューンと。
★いやぁ、実に久しぶりに走ってきました。
目的地は岡山です。
予定ルートとしては、
備前IC出→ブルーライン→瀬戸大橋→鷲羽山スカイライン
→倉敷美観地区→備中国分寺→吉備津彦神社→帰宅

の予定でしたが、寝坊兼付き添いが出来たので
今回は鷲羽山スカイラインを走ったところで帰宅となりました。

10時前に出発、実に4時間遅れの出発となりました(笑
ちょうど起きたところに兄が出没。
一緒に岡山まで行くことになりました。

さすがCBR、高速走行は早いですね~。
なんというか、伸びが違います。
例えれば
CBRが
俊足ウサイン・ボルト
なら

CB1300は…

オールラウンダー武井 壮

みたいな。
全国のCB1300オーナーの皆様、ほんとゴメンナサイ。。

さぁ、ブルーラインに入ります(笑
これは牡蠣の養殖ですかね?
DSCN1870.jpg
DSCN1874.jpg
ん~、CB1300カッコヨス。
DSCN1875.jpg

ブルーライン沿いの黒井山グリーンパークで休憩。
産地直送の野菜が安い!
みかんもいい色をしていました。
DSCN1879.jpg

大根でかい!
DSCN1880.jpg

白菜安い!
兄が嫁にわざわざメールしてました。安いらしいです(笑)
DSCN1878.jpg
買って帰れないこともなかったのですが、野菜を乗っけて
半日以上走り回らなければいけないのはさすがに野菜が
傷つきそうだったのでやめときました。

次の目的地は瀬戸大橋を見に行きます。
鷲羽山の先っちょに鷲羽山不動明王があるので、
無事帰宅出来るよう手を合わせていきます。
DSCN1885.jpg

DSCN1888.jpg

う~ん、霞んでしまってますねぇ。
DSCN1896.jpg

鷲羽山スカイラインに入る手前、
瀬戸大橋の真下で記念撮影。
正直、明石海峡大橋はその圧倒的スケールに驚かされますが、
風景として見るのであれば、瀬戸大橋やしまなみ街道の方がいいですね。
この下を電車が通っているというのだからまたすごい。
DSCN1910.jpg

この後、鷲羽山スカイラインに入るのですが、
ワインディングは動画撮影していたので、
写真を撮っていませんでした^^;
久しぶりにワインディングを走ったのでかなり疲れました^^;
往復したところで午後4時半、この日は節分だったので、
兄は7時くらいに帰りたいとうこと。
なので、今回はこのあたりで帰宅することにしました。
家庭を持つって大変ね~(笑

児島ICから宝塚ICまで一気に帰ります。
DSCN1912.jpg

DSCN1916.jpg

DSCN1917.jpg
最後に吉備SAでお土産を買って帰り、
7時40分頃帰宅となりました。

帰宅後に給油するのを忘れていたので、
はっきりした燃費は分かりませんが
途中の給油でリッター20kmだったので、
最終的にもそれくらいで収まっているんじゃないかと思います。

いつか今回回れなかったところを回りたいですね。

総走行距離450km
給油量 9L+?

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


FC2カウンター

つぶやき

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。