さぁ、次は何処へ行こう。 ~NC700X~
日々の何気ないお話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉置神社ツーリング~前編~
★6月23日の日曜日に、奈良県にある玉置神社へ行ってきました。
十津川村の山奥にある神社で、世界遺産の一部でもあります。

さて、この日の天気は曇り。
目的地は標高が高いので雨対策もキッチリしていきました。
朝4時半に出発。
いや~、車がいないって素晴しい!
スイスイ走って2時間ほどで奈良県に入りました。
とにかく玉置神社には9時までに着きたかったので、
十津川村の国道425号まではほぼノンストップで走りました。
あ、トイレ休憩はしましたよ。
DSC_0407-1.jpg

ここは道の駅吉野路大塔。
このあたりから結構寒かったです。
気温が17~18℃で、隣のライダーさんも寒い寒いと唸っていました。
私はこんなこともあろうかと!
予想はしていたので、出発時点から春用の装備で出撃していました。
一応気温が上がった時のためにメッシュジャケットもパニアの中に
放り込んであります。
ちなみに、リアボックスは一眼レフと雨具にリペアパーツ。
パニア右にはミニクーラーボックスと着替え。
パニア左にはメッシュジャケットと予備グローブ、歩き用の靴。
タンクバッグにはマップルやティッシュなどの小物類。
メットインには特に何も入れてません。
というのも、急な雨の時にはタンクバッグをこの中に入れてしまうので、
緊急用のスペースとして使ってます。
さて、道の駅からとっとこ走って懐かしの谷瀬のつり橋までやってきました。
DSC_0407-2.jpg

まぁ、今回は渡りませんでしたよ。
べ、べつに怖いわけじゃないんだからね!
まぁこんなこと言ってるやつが後々とんでもないところを渡るんですけどね~。

ちゃっちゃと走って168号と425号の分岐点まで来ました。
酷道425号として有名な道ですが、168号から玉置神社への分岐点までの
区間はそんなに酷くないので鼻歌交じりで走ります。
少し走ると滝が見えてきました。
せっかくなので写真を撮っていきましょう。

DSC_0408.jpg

DSC_0412.jpg

出発してしばらくするとまた滝がありました。
道路からは見えないのですが、滝見台とあまりの音に思わず停車。
DSC_0414.jpg

おぉ~!ここは連日の雨のせいもあってか水量がすごい!
申し分ない迫力で見入ってしまいました。
DSC_0416.jpg

おっと、先を急がねば。
425号から玉置神社方面へ向かう分岐点の直前で…
DSC_0419-1.jpg

ついにキタか…。
覚悟していくしかない。
その前に写真をば。
DSC_0420.jpg

なんだ、この心躍るコーナーはw
サイドブレーキ引いて180度ターンとか
ラリーみたいなことやってみたくなるw
DSC_0422.jpg

そして、ここを進むとすぐに
分岐点が出てきます。
DSC_0422-1.jpg

右が「京ノ谷大谷林道」で、神社まで続く道になります。
ほんとは折立橋の方から行くのがメインみたいなのですが、
こっちの方が道が緩やかなのでこっちを使いました。
なお、林道と書いてありますが、全線舗装林道なのでオンロードでも余裕です。
余裕なんです!
よゆう…
DSC_0422-2.jpg

入っていきなりこれかよ!
写真で見るより石がデカイんですよね…。。
おまけに若干柔らかい石なのか、踏んだら「パンッ!!」と結構な破裂音がするので
正直心臓にはミラクル悪いです^^;
よけて走ってはいたのですが、いかんせん数がすごいので
どうしても踏んでしまうんですよね。
そんなこんなで必死にバイクを操り玉置山展望台までやってきました。
DSC_0430.jpg

DSC_0423.jpg

ん~、良い感じの曇り具合です。
この時点で8時半、予定通り9時に神社に着きそうです。
こういう山は曇りの方が神秘的な雰囲気が出て私は好きですね。
DSC_0425.jpg

案外晴れていると面白みのない景色になったりするのが不思議なところです。
もののけ姫的ななにかを感じませんか?

そして珍しく「しいな」をハイアングルから。
上から見てもカッコイイね!
DSC_0427.jpg

そして、ここにはなんと無料の望遠鏡があるんですよ!
で~ん。
DSC_0428.jpg

ちょっと痛んでいますがちゃんと見えますよ!
さすが望遠鏡、遠くまでクッキリと見えます!
十数年ぶりくらいにこういった望遠鏡を覗きましたが、
あまりの見えっぷりにちょっと感動しちゃいましたw
いろんな意味でベランダにほし…ゲフンゲフンッ!

それでは、すぐ先にある本日のメイン、玉置神社へ向かいましょう。
はい、着きました!
DSC_0431.jpg

ここが駐車場になっていて、本殿や社務所まではここから15分ほど歩かなければいけません。
ここでウォーキング用の薄手の上着とシューズに履き替えます。
この湿気の多い時期にライディングジャケットとか着て歩きまわるのは
ご免被ります。暑いったらありゃしない。
着替えが済んだところでいざ出陣。
DSC_0434.jpg

DSC_0433.jpg

参道歩き中。
DSC_0436.jpg

途中で左右に分かれるのですが、本来の参道は右になります。
DSC_0440.jpg

歩き中。
DSC_0442.jpg

なかなかのアップダウンを繰り返しながら
ようやく本殿が見えてきました。
この辺でもう私は息が切れてます(笑
DSC_0449.jpg

こういう苔むした感じも大好きです。
DSC_0453.jpg

さぁ、いよいよ到着です。
DSC_0457.jpg

手を清めてから鳥居前で一礼。
DSC_0459.jpg

では早速…といきたいところですが、
今回は写真が多いので2回に分けたいと思います。

~次回~
「こんなとこで止まれるかぁ~!」



スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

予想斜め上。
★先日の玉置神社ツーリング!といきたいところですが、
まだ内容を整理出来ていないのでちょっとだけ…。

こんなんとか。
DSC_0567sss.jpg

こんなんとか…。
DSC_0552ssss.jpg

さすがに地滑りの現場が目の前にあるのはここだけでしたが、
上の写真のような崖崩れは至る所でトリガーハッピー状態でした。
肉体的疲労よりも精神的疲労がすごいツーリングとなりました^^;

というわけで、内容は近いうちに書きますので。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

いざ、玉置神社へ。
★明日、奈良県の玉置神社へ行ってきます。
9時くらいに着けたらいいな~と。
最後の針テラスには5時~6時くらいに着ければいいでしょう。
まともなツーリングはGW以来かな。
久しぶりにワクワクするね!
日帰りだけどフルパニアにいろんなもの(無駄な物)積んでいこう(笑

ただ、連日の雨もあって十津川方面は危険なところもあるかもしれないので
十分気をつけて行きたいです。

さ~て、何持っていこうかな(笑

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

出撃予定。
★仕事が終わらないのでなかなか出かけられないのですが、
そろそろどこかへ行きたいなと。
ちょっとずつ行き先や道を考えつつ、
来週か再来週のどこかで出撃しようかと考えています。
こんな感じで。
1.jpg

一番の目的は奈良県にある世界遺産の玉置神社へ行くこと。
出来れば朝の9時前後には着きたいので、深夜3時~4時くらいに家を出る予定。
高速で行くとお金がかかるのでオール下道。
ただし、帰りは最終目的地の針テラスから疲労の度合いをみて高速を使うかも。
阪神高速はETCだろうが休日だろうが割引が一切無いので使いたくないんですよね。

まぁ、とりあえず玉置神社にさえ行ければ後はなんでもいいので、
一日かけてのんびりツーリングを楽しもうかなと。
あとは天気と相談ですね。
いよいよ梅雨っぽい天気になってきたのでどうなることやら。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

しいなさんのカスタム完成型。
★私のNC700X「しいな」のカスタムが終了しましたので、
ここらへんで全貌をお見せしようと思います。
ではどうぞ。

フロントライン
nc1.jpg

キジマ エンジンガード
nc2.jpg

フロントサイドパイプ
GIVI スクリーン
MRA X-creen
nc3.jpg

ツンデレステッカー
nc4.jpg

ブリヂストンステッカー
nc5.jpg

そして、ついにやっちゃいました…



















サイドパニアキター!!
nc6.jpg

フルパニアど~ん。
nc7.jpg

デイトナ 汎用ナックルバイザー
nc8.jpg

このボリューム感がたまらん!
nc9.jpg

NC700Xってこんなに重かったっけ…?(笑
nc10.jpg

カッコイイね~。
nc11.jpg

素晴しい横幅(笑
nc12.jpg

メーター周り
nc13.jpg

やっぱりGIVIはいいね。
nc14.jpg

ネコミミダッシュ
nc15.jpg

こんな装備でどこへ行く…?
……

ちょっとおやつ買いに行ってくる。 三「( ・ω・)」
nc16.jpg

横幅とか気になる方もいるかと思い測ってみました。
nc17.jpg
ただ、きっちりは測れないのであくまで参考程度で。
シート側で一番幅広なのがタンデムグリップ。
これが約41~42cm

GIVI V35を装着して、
約96~97cm
おそらく、GIVIのE360やE41などは同じくらになると思います。
この感じでいくとE21やTRK33は90cm以内に収まるかと。

ちなみに、NC700Xのハンドル幅は83cm。
私のNC700XはバーエンドをCB1300STのものを着けているので約89cm。
ナックルバイザーの幅が約91cm。
そしてミラーの幅が約95cm。

あれ?私のしいなはやけにデカくないですか??
このハンドル幅でもすり抜けとかはたまにやっていたので、
フルパニアでもなんとか出来るかなといった感じでしょうか。
でもフルパニアの時は絶対にやりませんw
このハンドル幅でかなりあぶない感じですし、
なによりパニアぶつけたらシャレにならないので^^;
相手の車も自分のバイクも傷付けたくないですしね。
なので、すり抜けする人とは一緒に走れません(笑 ゴメンネ( >ω<)ノシ

あ、そういえば。
やっぱりNC700はフルパニアありきな設定なんだな~と改めて実感。
パニア無しだとサスペンションの反発が大きいので、
沈んだ後の突き上げが若干強いのですが、
プルパニアだとそれが随分柔らかく返ってくるようになりました。
CB1300に比べればそれでもバタつく足回りですが、
まぁ、比べちゃいかんわね(笑
私の場合は元々そんなに気になるわけでもなかったのでいいのですが。

さて、いよいよどこかへ行きたくなってきましたね。
仕事の区切りがついたら軽く走りに行こうかな。

最後に一言。



フルパニアくっそでけぇwww

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


FC2カウンター

つぶやき

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。